エコカー乗り換えで、カローラは廃車

中古で買ったカローラフィルダーの車検時期が迫ってい頃のことです。マリンブルーのカローラは、アマチュア無線が趣味の自分には大変便利な車ですが、車検になるとけっこう費用がかかると、馴染みの車屋に見積もられ、買い替えを勧められたのです。

しかし、このカローラは中古だったとはいえ、前に乗っていた人の手入れが良く、内装も綺麗で何よりエンジンの
調子がすこぶる良かったのです。とても愛着がありました。時もおり、エコカー減税で「今なら、新車もお買い得」というCMが流れています。

新車を買えば、お金はかかりますが、この先のランニングコストを考えると、どっこいどっこいか、もしくは、
多少ともお得かなと思えるのです。しかしマリンブルーという色は、地元ではあまり見かけない、クールな色なので
かなり気に入っていました。

家族はこの際だから、エコカーに替えるべきだというのですが、中々決心がつかず悩んでいましたが、そんな時に
うっかり、家の置石に車をこすってボデイに傷が出来てしまいました。これでは、下取りに出すにしても、価格が下がると思って、見積もりし直してもらっとところ、修理費がかかるので車は買い換えて、カローラは廃車にする
しかないと言われたのです。

ショックでしたが、これで踏ん切りがつきました。デイーラーからホワイトのアクアを購入し、カローラは前記の
車屋で廃車処分をお願いしたところ、廃車費用5000円かかるということです。仕方なく処分しましたが、カローラには申し訳なく思っていました。

ところが、半年ほど経った頃、道路で同じ色のカローラを見かけ、あの車だと思ってびっくりしました。とっさの
ことで、ナンバーまで確かめませんでしたが、あの色は間違いないと確信しました。してやられた、と思いましたが、カローラがまだ現役でいることの方が嬉しかったです。

のりのり乗り換え

我が家では、昔、ファミリーカーとして日産のX TRAILを所有しておりました。
弟達がボードに行くので、便利だろうということで、飛びついたのです。
たしかに、山にはとても便利な車でした。雪山以外にも、キャンプなどに行くことも
多いので、アウトドアには最適でした。
ですが、どちらかというと、都会に住んでいて、ほとんど街乗りが多い我が家に、
四輪駆動車があんまり活躍するはずもなく・・笑。
私は女の子なので、乗っているとハクがありますし、かっこいいのですが、私には大きすぎて、
小回りはきかないし、我が家の前の道はとっても狭いこともあり、
それに、燃費の関係もありまして、新しく、少し小さめの車に買い替えよう!ということになり、
X TRAILを手放して、MARCHを購入しようということになりました。
なので、車を下取りしてもらおうと思ったきっかけって、ただ単純に、乗り換えです。

下取りは、知り合いのディーラーさんにお願いしました。
父がすべて話し合いをしていましたので、私は横で、聞いているだけでした。
たしか、350万で購入した車で、1年くらいしか乗っていませんでしたので、150万くらいで
下取りしてもらえたと思います。

下取りに関して何らトラブルはありませんでした。
父もどちらかというと温厚なタイプの人間で、言われた通りに素直にきいてしまうタイプですので、
見積もりを出してもらって、二つ返事でした。
後々に、実は下取りにだすよりかは、買取で別業者にお願いした方が価格が上がるということを知り、
失敗した!!と思いましたが、まぁ別に今となっては後の祭りですし、特に後悔はありません。
次は、いろんなことを参考に考えたいと思います。